交流会でウーマンパワー認識~商工会女性部宮崎大会⑧

主張発表後は懇親会があります。

出発からドタバタ慌てふためき~商工会女性部宮崎大会①
霧島を見学、そして豪華ランチ~~商工会女性部宮崎大会②
オリーブがジュースに?~~商工会女性部宮崎大会③
工芸館~商工会女性部宮崎大会④
宿到着してさっそく温泉に行ってきます~商工会女性部宮崎大会⑤
沖縄県だけの懇親会、応援がんばるぞ~商工会女性部宮崎大会⑥
食品開発センター視察そしていよいよ主張発表~商工会女性部宮崎大会⑦
虎屋社長上田耕市さんの講演会~商工会女性部宮崎大会⑨
そして帰沖します~商工会女性部宮崎大会⑩

オープニングは響座の和太鼓(プラス笛もありましたが)

素晴らしかったです。
おひねりが飛び交う場面は初めて見ました。中には平のままで投げて手元に戻る方も(笑)。おひねりの出し方にもキャリアが必要ですね。

席は円卓で、ドリンクは飲み放題。ビールやワイン、焼酎まであります。

乾杯の挨拶が終わるまでは、もちろんのこと、飲むことも食べることも許されません。
会場、1200名の女性の中に男性おおよそ7人。ハーレムなのか地獄なのか、とにかく全男性、ドキマギしていたようです。

その中で乾杯の挨拶が長い!正直言って内容は全く覚えておりません。覚える気もありません。当然です。
挨拶の方に飲み物が届いていないからかと思ったら、係の人が持っていくのにも関わらず「あ、まだ要らない」と舞台上で断るし、これを見て全員 え~~~

持っていたビールが泡が消えるのは当然、ぬるくなっていくのでとうとうテーブルに置きました。
それでも挨拶が終わりそうにありません。
会場からはブーイングの嵐。演説中にもかかわらず、

かんぱ~い
もう降りろ~
終われ~

もちろん私も叫びました。
それでも延々と続く乾杯の挨拶。彼は相当な嫌われ者でしょう。

私が司会だったら「途中ではございますが、ご挨拶は永遠に終わりそうにありませんので、皆さま、それぞれに乾杯なさってご着席、ご歓談されてくださいませ。それでは乾杯!」と勝手に終了させるだろうな。後で始末書ものだろうけど。
それほどまでに、あの乾杯の挨拶は酷かった。

お食事の一部を披露します。

しっかし~皆、歌えや踊れや芸達者だね。各県より余興を披露していただきました。
写真はありません。私も一緒になって騒いでいたので(撃沈)

と思ったら、写真を撮ってくれていました。

中でもサイコーだったのが宮崎県の舞妓さんAKB6(アブナイ・キケンナ・ババア6人)
舞妓さんの艶姿で、ピンクレディーからAKB48、そしてお決まりのダンシングヒーローまで盛りだくさん。会場全体が舞台と化し、楽しく踊りました。あ~楽しかった。

あらら、こんな写真まで撮られていたのね。

お開き後、そして、これからどうするか作戦会議!

おそらくこれだけの人数が一斉に温泉に行くとてんやわんやで洗うところも確保できないだろう。とすると、一番に飛び込んだ方がいい。部屋に戻らずに温泉へ直行を決めたのでした。帰りはノーパン覚悟です。
作戦は成功。私たちが帰る頃、とても混みだしてしっちゃかめっちゃかです。

写真は夜の温泉通路。昼の景色(参考:宮崎大会⑦)とはまた違っていいでしょ。

心地よく力を使い果たしたのでした。

【18/100】

投稿者プロフィール

ゆーりん
ゆーりん
一級建築士・住まいづくりナビゲーター

沖縄生まれ
子ども3人

詳しいプロフィールはこちら