書評:あした死んでもいい片づけ 実践!

書評です。

あした死んでもいい片づけ 実践!
ごんおばちゃま (著)

これは実践編でした。
このほかに理論編らしきのもあるようですが、いきなりこっちを読みました。

60歳を過ぎたごんおばちゃま
親の遺品整理の経験や自分の実践などを書き綴っています。

私たちがいう「減らす」という言葉を「抜く」と表現していますね。

そして毎日30分の「抜く」実践。
これを約一年(人にもよる)かけて整理していこうという内容。

悪くはないけど、私はやっぱり、一日15分の片付けと一日1個以上の捨活がぴったりかな。

お片付けに関しては、自分が「これ」と思う方法をやり抜くのがいい方法だと思います。

購入はこちらから↓

#100blogs 7/

投稿者プロフィール

ゆーりん
ゆーりん
一級建築士・住まいづくりナビゲーター

沖縄生まれ
子ども3人

詳しいプロフィールはこちら