立花Be・ブログ・ブランディング塾レベル2第2講を受講しました

3月の第1講は帰りの飛行機が取れずやむなく断念。欠席となりました。
4月もやはり帰りの飛行機が危なかったのですが、意を決して翌日に帰ることにしました。

せっかくですので、今回の旅、東京滞在も楽しもうと、ブログに書き綴っております。
寄り道していってください。

LCC(ジェットスター)での旅。乗り心地はいかが?
念願の亀戸餃子!ゆーりん流の食べ方はコレ!
プラド美術館展ベラスケスと絵画の栄光~西洋美術館に行ってきました
上野散策~下町風俗資料館まで行ってみる

本題に戻しまして、立花Be塾はブログを書くためのテクニックだけを教わっているのではありません。
そのための「あり方」が大事。もちろん「やり方」にも着目します。

だから思い通りにブログが書けなくても挫折することが無いのです。

ブログを作るとき、プロブロガーを目指し、ここから収益を得るんだ!と皮算用を思い描き、張り切っていました。
実際、そうやって作ったブログもいくつかあったのですが、思うように動かせなかったんですね。

立花Be・ブログ・ブランディング塾レベル2・第2講

立花Be塾では他のブログ講座と違ってこの心の在り方が重要視されます。
まず、初めにブログを書くことを習慣付けること。これがレベル1の大きな流れになります。収益化は求めません。

だから、毎回唱和するのですよ

ブログは量より質より更新頻度

レベル2では質のいいブログに育てることを学びます。

今回学んだのは自己客観視です。
こうなるとある意味スピリチュアルですね。
現象は ただある のみなので、そこに善悪を付けるのは、勝手な人間の思考。

感情も客観視すれば、感情にジャッジされることなくありのままでいることができます。

続いてのやり方については、SEOについて学びました。
つまりはGoogleをいかに味方に付けられるか、なんですが、今までのSEO対策は見事にGoogleに負けているのだそう。
そりゃそうだよね。メタタグにやたらとキーワード羅列しているくらいでSEO対策なんて言っていたら、検索している方にとっては必要な記事にたどりつけない。

まずはタイトルにキーワードを入れるよう心がけよう。

と知り、早速、直前にUPした記事を見直してみました。
http://yu3.jp/archives/841
こちらの記事ですが、当初は

なぜ憧れるの?外人住宅

でした。SEOを意識してタイトルを書き換えて

沖縄で憧れの外人住宅に住むための8つの注意点

に変更したのです。なるほどなるほど。確かにその方が必要な情報を欲しい人に届きそうです。

その他、ブランディングについても学び、プロフィール直さなきゃなと思う次第。
そんな中で次講までの宿題も出されて、気持ちは焦っています。

#100blogs 4/100

投稿者プロフィール

ゆーりん
ゆーりん
一級建築士・住まいづくりナビゲーター

沖縄生まれ
子ども3人

詳しいプロフィールはこちら