LifeベーシックDirectorに認定されました

昨年の7月よりエクササイズを学んでいます。
ということで、無事に試験に合格し、晴れてLifeベーシックDirectorに認定されました

LifeベーシックDirectorって何?
スポーツインストラクターではないの?

いろいろ疑問もおありかと思います。

これは身体を鍛えるというより身体と対話し身体を労わるエクササイズ。
いかに今まで身体を酷使していたかがわかります。

ということで、せっかく認定いただいたので、
小さなお教室でもやろうかな。何処か公民館からでもお誘いがないかしら。

このエクササイズを考案されたのが原田あつ子先生です。
あつ子先生は日本にエアロビクスを持ってきた一人者です。
昔の写真を見せてもらいましたが、見事な筋肉質ボディ。

そんな先生が「筋トレは身体を虐めている」と断言するのですから説得力がありますよね。
先生の身体にタッチすると無駄な筋肉も脂肪もない、そしてシワもない柔らかボディ!
私も目指さなくちゃ。


※スターフルーツにご満悦なあつ子先生

あつ子先生のお話はボディだけじゃなく、精神論、生き方なども

終了式はロコさんのお弁当に舌鼓を打ちながら皆で談笑です。
ボリュームたっぷりなお弁当、豚汁もついていました。

ゆかりさんが野菜スープを作って持ってきてくれました。
これほど澄んだスープはゆかりさんにしか作れません。

野菜スープのお話は今度また。