2020年の初詣

新年あけましておめでとうございます。
といっても、もう5日になってしまったんですが・・・

娘と初詣に行ってきました。

我が家から一番近い普天間宮は、友達に遭遇したくないとの理由で、パス。
それならばと、子年でもあるので「子の方ぬ神」末吉宮へ参拝します。

末吉公園からのピクニックコースを行こうか、相談したところ、「お母さんが一時間も歩けないでしょ」と一括されて、路駐して民家の立ち並ぶ大名口より参拝します。

道案内などは無いに等しく、いきなりの分岐点で悩む私たち。正解は右の道。

しばらく行くと階段があり、何となく導かれます。下は渓谷ですな。落ちたら最期です。マジに。

ようやく旗を見つけ安堵。これが一応コンクリートでつくられてはいるものの、ゆがんでいたり、段差がいきなり急になったりで、手すりにつかまらないと危険です。

石畳の階段は意外と歩き辛いので、地面が乾いていたので脇の土道を行っちゃいました。

トトロの森かと思われるところ抜けて、おお~、ようやくやってきましたね。赤い建物が見えます。

下のお賽銭箱の前で参拝を済ませました。文化財なので登っちゃいけないとのこと。

おみくじは「中吉」。ま、いいとしよ。従兄弟には大吉が出るまで引き続けるものもいるのだが、これは一回目がお告げと信じています。

さて、トトロの森を出るわけですが、この辺りも探検したいと娘に言うと、「気持ちはわかるけど、お母さんとは行きたくない、友達と行く」と冷たいの。

で、入り口の分岐点のところですが、左へ行くと、こんな碑があります。御願所なのは確かです。ユタさんも修行のときは岩やら山やら道なき道を歩かされるそうで、こんな平坦地でビビる必要は全くないのですけど。

社務所が開いていたので、御朱印いただきました。

投稿者プロフィール

ゆーりん
ゆーりん
一級建築士・住まいづくりナビゲーター

沖縄生まれ
子ども3人

詳しいプロフィールはこちら