あの豪雨の中、長い道のりでした

那覇空港10:00発の神戸空港行き。
台風の後の豪雨警報があり、

この飛行機は、神戸空港へ到着できないかも知れません。
名古屋空港、または引き返すこともあります。

とのアナウンスがあったけど、気にせず乗りました。

それでも、傘は持ったけど、何となく要らないんじゃないかと予感。
だって、私が行くところ、殆ど晴れるから。

乗った飛行機はスカイマークでした。
ハローキティの飛行機は無関係。
でも、珍しいので撮りました。

神戸空港までは定刻よりも早く到着です。
けれど、その後が交通が乱れています。

とりあえず、ポートライナーに乗って三宮駅まで。

総勢22名で移動です。老若男女入り乱れ~
リーダー格は大変だったろうな。

前日に九州へ出張していたKさんは、夜行列車で関西まで来る予定でした。
けれど、運休かも知れないとの情報で急遽、夜の新幹線で京都まで。
時間が時間だから宿を取ろうとしたら、どこもかしこも満室で、ようやく抑えられたのがラブホテルだったそう。
無駄に広いベッドと無駄に広いお風呂と朝食がついて6000円だったそうな。
これで、真っ赤な部屋でなければ超お得だったとのこと。

どうやって行ったか私には理解が出来ないけど、とりあえず京都まで来れました。
その後は「京都駅」から地下鉄で「烏丸御池駅」へ
「烏丸御池駅」で東西線で「琵琶湖大津駅」へ
「琵琶湖(浜)大津駅」で石山坂本線の「坂本方面」の電車へ乗り換え
終点の「坂本比叡口駅」まで。

ホテルのシャトルバスに揺られ、到着。
やっと着きました。

結局、その日の研修は中止になり、翌日に持ち越し。
翌日は、本来ならば比叡山に行くつもりだったけど、研修となりました。

宿にはローソンがあり、期待していたけど、24時間営業じゃなかった。しょうがないね。

京都からレンタカーを借りたAさん夫妻は大渋滞に嵌り、到着が翌朝の4時でした。

でも、私たちはどうにかホテルに行けたけど、他の地域からの参加者は途中で足止めになったりしていました。
後から道路が地崩れのニュースなど知り、奇跡的に到着できたんだと思ったら感謝しかありません。

【6/100】

投稿者プロフィール

ゆーりん
ゆーりん
一級建築士・住まいづくりナビゲーター

沖縄生まれ
子ども3人

詳しいプロフィールはこちら