アイロンがけが出来ないの

私が苦手とする家事はアイロンがけです。

今日は珍しくかりゆしウェアなんか着るもんだから
久しぶりにアイロンを触りました。

とにかくアイロンがけが出来ない。
以前はワイシャツ一枚アイロンかけるのに2時間かかっていたこともありました。
(自分の名誉のために、今は30ほどではかけられます。ちゃんと成長しています)

こうなるとクリーニング出す方が断然お得なのが判りますよね。

ですので、子供たちの制服も一切私はノータッチです。
一応、一言言っています。

お母さんは、あなたたちがしわくちゃな制服を着て学校へ行っても構わないからね。だから、アイロン掛かった服を着たいなら自分で掛けてね。

そういう親に育てられたから、アイロンがけは全員上手ですよ。
家族の中で私が一番下手でしょうね。

こんな私も新婚の頃はアイロンがけを頑張っていたこともあります。
何故やらなくなったって?

そう、あれは例のごとく私が2時間かけて旦那のシャツをアイロンしていました。
彼は気付くかなと、さり気にクローゼットにかけておいたのです。
翌日辺りかな、彼はそのシャツを着ておもむろに語るのです。
「このシャツ、アイロンかけてないけど大丈夫だよね?」

私の顔は引きつっていたと思います。
「これ、私が二時間かけてアイロンがけしたんだけど・・・」

悪びれる様子もなく笑った旦那。
これ以降、どんなに長時間かけても、私のアイロンがけは意味のないものと判断し、一切触らなくなりました。

というわけで、
アイロンがけの必要な服は買わない
というラク家事スキルが育っています。

【14/100】19/4

投稿者プロフィール

ゆーりん
ゆーりん
一級建築士・住まいづくりナビゲーター

沖縄生まれ
子ども3人

詳しいプロフィールはこちら