家中のハンガーを集める=名前のない家事

ひところ話題になった名前のない家事を思いつき次第挙げてみます。
炊事・洗濯・掃除・育児

カテゴリーとしては「洗濯」に入るのでしょう。

洗濯機から取り出した洗濯物のうち、ハンガーに掛けられるものはハンガーに掛けてそのまま乾かします。
Tシャツや肌着などは外して畳みますが、ちょっと外に出るような、ポロシャツ、ワイシャツ、トレーナーの類はそのままクロゼット行きとなります。

うふふ、畳む手間を減らす時短テクですね。
本音はTシャツもそのまま吊るしておきたいのですが、さすがにそれはスペースの関係で叶いませんでした。

服を着るときは、クロゼットから取り出して着るのですが、
家族の誰もが、ハンガーから外した後はそのままハンガーをクロゼットに置いてしまいます。

誰も洗濯干しの場所に持ってこないので
洗濯物を干す前に、私は、家中のクロゼットからハンガーを集めてきます。

これをしないと、洗濯物が干せないので、やはり必要な家事なんですよ。
だけど、きっと誰も気づいていない。

 

家を建てる前にすべき21のステップの購読申し込み

【5/100 2002/03】

投稿者プロフィール

ゆーりん
ゆーりん
一級建築士・住まいづくりナビゲーター

沖縄生まれ
子ども3人

詳しいプロフィールはこちら